【お知らせ】同人誌『この“東京交通会館”がすごい』につきまして

いつも「版元ひとり」を応援していただき、ありがとうございます。
弊サークル発行物についてお知らせ・お詫びがございます。

2016年10月30日に発行いたしました

『この”東京交通会館”がすごい!』

につきまして、表紙デザインに使用したロゴが「不正競争防止法」に抵触するとのご指摘を、『るるぶ』発行元である「株式会社ジェーティービー」様よりいただきました。
当サークルでは、同社からの指摘すべてに納得するものではありませんが、『るるぶ』を意識し、インスパイアした表紙デザインにしたことは確かです。その中で、「るるぶ」ロゴに近いものをデザインの一部として採用したことも事実です。
なお、ジェーティービー様よりのご指摘では、表紙デザインやイメージに関する点は含まれておらず、あくまで「ロゴ」のみが、ジェーティービー様が登録済みの商標に「酷似しているので削除せよ」とのご指摘であります。

そのため、弊サークルではジェーティービー様のご要望通り、以下のような対策を行います。

1)現在委託書店等にある在庫すべての表紙に「ロゴを隠すシール」を貼付する。
※なお当サークル自身では、本日現在頒布用在庫は一冊も持っておりません。

2)弊サークルのWebサイト等で使用している同誌の表紙画像から、ロゴを削除する。

3)今後増刷する場合には、類似ロゴを使わない。

すでに読者の皆様のお手元にある同人誌、及び皆様がSNS等へ「すでに投稿済みの」表紙画像については問題ありませんので、シールの送付や本誌の取り替えなどは行いません。あらかじめご了承ください。

本件につきまして、『るるぶ』発行元である株式会社ジェーティービー様、並びに書店頒布にご協力いただいております三省堂書店有楽町店様、COMIC ZIN様には、ご迷惑とお手数をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

弊サークルといたしましては、他者(社)様の権利等に細心の注意を払った上で、今後とも「楽しく」「役に立つ」「おもしろい」同人誌を作り続けて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

サークル「版元ひとり」代表 臼井総理

 

(以下、2017年2月23日17時20分追記)
本件をTwitterでもご報告しましたところ、一部Webメディアより取材申込をいただきました。
残念ですが、本件に関する取材やコメント提供のご要望にはお応えできませんので
あらかじめご了承ください(以後、取材要望をお送りいただいてもお返事いたしかねます)。
私たちといたしましては、JTB様と事を構えるような意図はありませんし、
同社の指摘自体は企業として、当然のことと思っております。
ですから、先方の要望を受け入れたわけです。
「納得がいかない」のは、やり取りの細部や、ロゴが似ているということの判断根拠等、
分かりづらい部分もある点についてであり、先方の要望そのものに異を唱えるものではありません。
また、再度書いておきますが「表紙デザインが似ていること」についての指摘ではありません。
ロゴについてのみのお話ですので、誤解なきようお願いいたします。

 

【お知らせ】突発開催!12/29コミケ初日に「大崎」でプチイベント実施します!

突然ですが、12月29日のコミケ初日、ビッグサイトからもほど近い大崎にて、
小規模イベントを実施することになりましたのでお知らせします!

■おもしろ同人誌バザール・プチ@大崎コミックシェルター2016冬
■開催します!

突然ですが、大崎駅って知ってますか。
JR経由りんかい線でビッグサイトに行くときに通る、あの駅ですね。
実は、大崎駅、りんかい線で東京ビッグサイトから帰るときに「追加料金なしで」下車できるんです!
(りんかい線とJR線の乗り換え地点だからですね)
そんな大崎では、コミケにあわせて「コミックシェルター」というコミケ応援イベントを実施しています。
詳しくは同イベントのサイト等をご確認ください。

そして今回「おもしろ同人誌バザール」が、大崎コミックシェルター2016冬に「ちょっとだけ」参戦します!
前回のコミシェル(コミックシェルターの略)では、主催サークル「版元ひとり」が単独でブースを
出させていただき、おもしろ同人誌バザールの告知や同人誌の頒布を行いました。正直な話、
1冊も売れないんじゃないかと(関係各位すみません(汗))思っていたのですが、
そんなこともなく、そこそこ頒布もできたんですね。
そこで、皆さんにもこの「大崎コミックシェルター」に参加していただきたいな~という思いを込めまして、
突然ではありますが「おもしろ同人誌バザール・プチ」として、大崎コミックシェルターに進出します!
参加費は無料!(諸手数料・実費はご負担ください)
期日まで時間がないですが、もしよろしければご参加ください。

☆ 開催概要 ☆

期日:実2016年12月29日(木)※コミケ初日です
場所:ゲートシティ大崎 B1「アトリウム」
時間:13時~19時半
最新情報→ http://comishel.osaki.style/

■参加方法

サークル参加は、基本すべて「委託」によります。
当日のお手伝いや、売り場に立ってみたい!という方も大歓迎!ほんのちょっとでもOKですよ~。

●委託参加について
・1サークルあたり「2種」までとさせていただきます。
・1種あたりの搬入冊数はお任せいたしますが、そんなにバカスカは売れないかも。
・本は宅配(ヤマト)にて所定の場所まで発送、28日着指定予定。
・頒布した本の売上は、当日会場手渡し、コミケ3日目会場手渡し(評論島まで来ていただける方)、
振り込みのいずれか。振り込み手数料はご負担ください(三菱東京UFJからの振り込みです)。
本の返送はヤマトの着払いで発送します。

※当日お手伝い、現場参加ご希望の方は直接搬入でもOKです(むしろ歓迎)。
直接参加される場合には、2種以上持ち込まれても構いません。

●当日参加について
・12時半~20時(設置・撤収込み)のどこでも、1時間だけでもOK。
現場を見てみたい、冷やかしてみたいという方、大歓迎です!
参加申し込みの際に「現場に行きたい」とでも書いていただければOKです。

●応募方法
・臼井総理へのメールフォームで、「大崎参加希望」という題名でご連絡ください。→ https://ws.formzu.net/fgen/S37501954/
・必要事項
サークル名、サークル名ふりがな、サークル代表者ペンネーム、
サークル代表者本名、連絡先メールアドレス、連絡先携帯電話番号、
委託のみ希望か、当日お手伝い希望かを明記ください。

 

【C90】新刊は4冊!麻婆豆腐完全版、ツナ缶本第2弾ほか!

版元ひとりです。
C90・夏のコミケ2016の新刊は、全部で4冊です。
共同制作も含んでいます。

まずは一冊目。
人気シリーズ、待望の復刻&合本!

『この麻婆豆腐がすごい! 完・全・版』

この麻婆豆腐がすごい!完・全・版

 

B5 フルカラー
総ページ数 208P(本文・204P)
コミケ頒布価格 2500円

※過去にリリースした5冊の総集編。
カラー版3冊完全再録(一部修正あり)、
モノクロ版2冊もほぼ収録。
さらに、新規レビュー12種、
コピー誌限定企画、別冊対談本内容も収録、
ほぼ「7冊分」をまとめた超お得な内容です!

 

続いて二冊目。
GW新刊、早くも第二弾がものすごいボリュームで登場!

『このツナ缶がすごい 2』

このツナ缶がすごい2

 

B5 フルカラー
総ページ数 76P(本文・72P)
コミケ頒布価格 1000円

※GWにリリースした「このツナ缶がすごい」の
第2弾。新規52種(過去最多!)のツナ缶レビュー、
ツナ缶メーカー2社直撃取材、
「ツナ缶教授」へのインタビューなど
もりだくさん。
これを読まずしてツナは語れない。

 

3冊目は、ずーっと前から企画だけは走っていたもの。
ようやく登場!

『遊べる!100均で買えるミリタリーおもちゃ』

遊べる!100均で買えるミリタリーおもちゃ

 

B5・フルカラー
総ページ数 24P(本文・20P)
コミケ頒布価格 500円

※以前からサークルカットには載っていた、
謎の企画(笑)
100均ショップで買える
ミリタリー「っぽい」おもちゃを、
著者の息子と共同レビュー?
子持ちの貴方も、そうでない貴方も、
ぜったい読みたくなる一冊。

 

最後はこちら。
艦これファン、飛行機ファン必見!

『「艦これ」に出てくる飛行機を観に行く!』

(「民間防衛研究協同組合」共同制作)

艦これの飛行機を観に行く

 

B5・フルカラー
総ページ数24P(本文・20P)
コミケ頒布価格 500円

※ゲーム「艦これ」に登場する航空機のうち、
国内で観られる実機&実物大レプリカを
集めた本です。
おまけ写真として、「戦艦大和」実物大
映画セットの写真もあります。
旅行ガイドにも、資料にも。

 

↑当サークルでも、カメラマンとして活躍している「板倉総統」のサークル、
民間防衛研究協同組合との共同制作本です。

 

以上の新刊は、

3日目(日曜日・14日) 西ほ36b 版元ひとり

をはじめ、下記の協力サークルにて頒布いたします。

1日目 西i29a 連絡不行届

 ※麻婆豆腐、ツナ缶2のみ

2日目 東J24a 民間防衛研究協同組合

 ※麻婆豆腐、ツナ缶2、「艦これ」飛行機

3日目 東プ53ab 「評論貴族」&「昭和のひとびと」

 ※新刊すべて

特に3日目は、版元ひとりの主力メンバーでもあります竹田あきらの
個人サークル「評論貴族」、調理メンバーの「うすいり」のサークル
「昭和のひとびと」も東館の評論・情報系コーナーに展開しています。
そちらもぜひよろしくお願いします!

委託については、扱いのあるものとないものがございますので、
ぜひコミケでお願いいたします~!